株式会社岡村工務店の口コミや評判

公開日:2022/06/15

株式会社岡村工務店
住所:〒132-0011 東京都江戸川区瑞江2-21-5
TEL:0120 20 5582

東京都江戸川区にある岡村工務店は、注文住宅をはじめ、各種リフォームやオーダー家具の製作などを手掛けています。卓越した技術力とデザイン力で、お客さんの要望以上の住まいを実現しています。そこで今回は、城東地区をはじめ、都内全域で注文住宅購入を検討中の方に向けて、株式会社岡村工務店の家づくりについてご紹介したいと思います。

お客さんのために「考える工務店」

岡村工務店は、自らを「考える工務店」と呼んでいます。近年の情報化社会の中で、人々はたくさんの情報を簡単に得ることができるようになりました。また、価値観の多様化も進み、選択肢の幅が増えてきています。

選択肢が多いということは、選べるものが増える分、どれを選ぶか悩む必要が出てくるということでもあります。家づくりも例外ではなく、たくさんの選択肢の中から、理想の家をつくるために必要なものを悩み、考え、選び抜いていかなければいけません。

岡村工務店は「考える工務店」として、スタッフ1人ひとりが、お客さんと一緒に悩み、考え、選ぶことを大切にしています。そうすることで、さまざまな要望にも臨機応変に対応できると考えているからです。

注文住宅の施工が得意で1,000棟以上の実績あり

注文住宅の施工は、岡村工務店の得意分野で、これまでに1,000棟以上の家を建ててきた実績があります。お客さんの理想や要望によって、ベストな施工を考え、オリジナリティあふれる家づくりが自慢です。ここでは、岡村工務店のこだわりの家づくりについて詳しくみていきましょう。

木造軸組工法

岡村工務店では、日本で建てる家には日本伝統の工法が最適というポリシーから、基本的に木造軸組工法を採用しています。木造軸組工法は、古くに生まれ、現在まで受け継がれている方法で、軸や梁などの線材を使います。岡村工務店では、木造軸組工法にもとづいた基礎と骨組みに一番力を入れており、強く丈夫な家を実現しているのです。

もちろん、現場の状況やお客さんの要望に合わせ、木造軸組工法以外の工法にも臨機応変に対応する技術力も持っています。鉄筋コンクリート住宅や重量鉄骨造、軽量鉄骨造などに興味のある方は、相談してみるとよいでしょう。

頑丈な基礎

基礎がしっかりしていなければ、不同沈下が起こったり、耐震性が下がったりするため、基礎は住宅にとって、とても重要な部分といえます。岡村工務店の基礎は、床板一面にコンクリートを流し込むベタ基礎を採用しているため、とても頑丈です。また、地面と家が直接触れ合わない構造で、湿気やシロアリの侵入も防いでくれます。

丈夫な躯体

岡村工務店が、基礎と同じくらい力を注いでいるのが骨組みです。家の骨組みとは木造の場合、柱や梁を指します。いくら基礎が強くても、骨組みが弱ければ、家は地震などの災害に耐えることができません。

岡村工務店では、高強度の木材のみを使用し、高い技術を持ったベテラン大工が骨組みをがっちりと組み上げていきます。こうして、何年たっても安心して住み続けられる家を実現しているのです。

直接施工管理体制

施工する大工は、全員が岡村工務店に在籍しており、チームワークも抜群です。大工職人全員が直接雇用で管理されているため、お客さんからの要望にも迅速に対応できます。また、岡村工務店の社長は、もともとベテラン大工だったため、腕のよい職人のみを見極め、採用しています。

家づくりのはじまりからアフターサービスまでワンストップ

ここでは、家づくりのはじまりからアフターサービスに至るまでの流れをご紹介します。岡村工務店は、ただ単に施工するだけではありません。お客さんの要望をじっくりと聞いて、カタチにするまでをワンストップで担当しています。

家づくりのはじまり

現場見学会や広告、知人からの紹介など、出会いのきっかけはさまざまです。まずはどのような家にしたいのか、住まいに関する悩みはあるかなどを確認します。

イメージを高める

岡村工務店が手掛けた住宅や作業中の建築現場の見学会に参加し、具体的な住まいのイメージ像を固めます。

現場調査

岡村工務店が、実際に家を建てる建築予定地の現場調査をします。景観や隣家、水道、ガス、電気などの詳細条件を知ることで、今後の打ち合わせやプランニングをスムーズに進めることが可能になります。

打ち合わせ

理想の住まいへの想いをじっくりと時間をかけて打ち合わせします。その中で、岡村工務店のプロ目線によるアドバイスを受けることができます。

プランニング

打ち合わせをもとに作った図面をみながら、新たな問題点がないかなどを確認します。住宅ローンの相談なども含めたトータルプランニングを行っていきます。

見積り

プランが決まれば、次は見積もりです。見積もりは詳細に出してもらえるので、どこにどれくらいの費用が掛かっているかをしっかり確認しましょう。どうしても予算に合わない場合は、プランを組み直します。

契約

見積り内容や設計図に納得できれば、いよいよ契約です。契約に際して契約金を支払います。

詳細仕様打ち合わせ

サンプルや見本帳を使って、内装や外装の色、各種設備などの仕様について、詳細に打ち合わせていきます。

着工(基礎工事)

すべてのプランが具体的に決まり、契約を結んだらいよいよ着工です。着工に際して、着工金を支払います。また、着工する前に、近隣住民の方々へあいさつ回りを行います。

上棟

躯体が組まれ、全体のイメージが掴めたところで、一度確認の打ち合わせをします。上棟が終わった時点で、中間金の支払いをします。

竣工

家が完成したら、経験豊富な岡村工務店のスタッフが竣工検査をします。「プランニングの通りになっているか」「何か不備はないか」など細かく確認します。この時、何か気になる点があれば、遠慮なく相談しましょう。

引渡し

不備がないことを確認できたら、引渡しです。引き渡しの際には、岡村工務店が各設備機器の取り扱い方やメンテナンスの方法などを丁寧に教えてくれます。支払い状況により、竣工時に残りの費用を支払います。

アフターサービス

引渡し後に、調節無料点検があります。使いにくい箇所や困っている点があれば、すぐに相談しましょう。

 

今回は、城東地区をはじめ、都内全域で注文住宅購入を検討中の方に向けて、株式会社岡村工務店の家づくりについてご紹介しました。岡村工務店は、1,000棟以上の家を建ててきた実績があり、さまざまな要望にこたえられる技術力を持っています。

また、理想の家にするためにはどうすればよいのかをお客さんと一緒になって考えてくれる工務店です。家づくりのはじまりからアフターサービスまでワンストップで対応してくれる岡村工務店の家づくりに興味のある方は、定期的に開催される見学会に足を運んでみてください。

【神奈川県】おすすめの住宅メーカーランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名ハビタット(ハビの家)カキザワ工務店Build Art(ビルドアート)Deccs(デックス)鬼塚工務店
特徴業界のプロたちが認める品質の高さと技術。後悔させない提案力も魅力性能+デザイン=本物の家。自然素材を活用し、住みやすさを追求する工務店一生の夢が叶う「ドリームハウス」を、リーズナブルな価格で提供するハイクオリティな性能とコストパフォーマンスを両立させる家。保証も充実「予算オーバーは起こさせない」理想の家を最適な価格と最高品質で提供
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
注文住宅関連コラム