近代ホームの口コミや評判

公開日:2022/06/15

近代ホーム株式会社
住所:〒234-0054 横浜市港南区港南台4-21-17
TEL:045-833-2622
営業時間:9:00~18:00
定休日:火曜、水曜

近代ホームは耐久性能に強いこだわりと信念を持つ住宅会社です。「百年健康住宅」というコンセプトで建てる家は国内最高レベルの断熱性と耐震性を兼ね備えるほか、省エネ性能も優れているため、家庭内消費を抑えたい方にもおすすめできます。今回はそんな近代ホームについて解説するので、注文住宅をご検討の方はぜひご参考ください。

高品質・高性能にこだわった「百年健康住宅」を提供

近代ホームの特徴は冒頭でもお伝えした通り「百年健康住宅」というコンセプトの元、高品質・高性能にこだわった家づくりを行っていることです。

まず建物の最重要部分である基礎は通常の倍近い量の鉄筋を使用することで強度を高め、そこからさらに耐震性を高める「FP工法」を採用し、最後に独自開発したウレタンパネルを用いることで、最高品質の断熱性・気密性を保つようにしています。

こうして建てられた家は利用者からも大変評判で「子どもがアトピーを持っているが、ほとんど皮膚を掻かなくなった」「暖房を入れる必要がなくなった」「体がほとんど冷えない」「とても快適に過ごせる」と好評の声が多く挙がっています。

また、親から子へと親子二世帯で購入する方も多く、この点からも近代ホームの耐久性の高さが見てとれます。ちなみに家の寿命は約30年が一般的といわれており、実際はそれ以上暮らし続けている建物でも大半は建て替えやリフォームが必要とされています。

では何故家の寿命が30年なのかといえば、戦後の日本は住宅不足だったために家づくりは質よりも量を重視してきたことが理由の1つです。ところが近代ホームは1982年の創業当初から「百年健康住宅」の理念の元、人と家の両方が常に健康でいられる高品質な家づくりを手掛けてきました。

つまり、始めから高品質な家作りを信念に掲げていたことが近代ホームの大きな特徴です。そして現在では「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」を13年連続で受賞したり、多くのメディアから取材されたりと数々の実績を上げています。

今では医療技術も進歩して100歳まで生きられる方も多くなりましたが、近代ホームの家も同じように長く健康でいられる工夫が随所に施されているため、長く健康的な暮らしをしたい方ほど当社はおすすめできる会社です。

上質で安心な暮らしを提供する「百年健康住宅」への想い

近代ホームの家づくりは日本の主流である木造建築をさらに発展させた「FP工法」を採用しています。ちなみにFP工法とはフレームに木材を組み込んだ後、ウレタンの断熱パネルを隙間なく埋め込んでいく方法で、パネルを埋め込むことで耐久性や気密性・断熱性能が大幅にアップします。また、外気の影響もなくなるので快適性も上がるほか、結露にも強く、それでいて部屋の間取りは自由にレイアウト可能というメリットもあります。

もともとFP工法は1985年に北海道の建築会社が開発した手法ですが、現在では全国各地の工務店で採用されており、これまでに5万棟以上の建物がFP工法で建てられ、数々の地震や洪水などの災害に耐え抜いた実績があります。近代ホームもこれまでに1,500棟以上の建物をFP工法で建ててきましたので工事も信頼性も高い上、工事の際には合計14回もの検査を行い、施工後も業界では最長となる50年の無結露保証を実施しています。

このように高い耐久性を持った家づくりと徹底した品質管理、そして手厚いアフターフォーローがあるからこそ、近代ホームは100年健康でいられる家作りを実現してきたといえるでしょう。

レンガの家にも対応可能

近代ホームはレンガの家づくりにも力を入れており、赤や黒、白など色とりどりのレンガ造りの家も手掛けています。レンガの家はほかにはない独特の美しさを持つだけではなく、メンテンナンスを行う必要がなく経年劣化もしにくい特徴があります。

そのため、美的デザインだけではなく実用性も兼ね備えていることがレンガの家のメリットなので、レンガの家に興味をお持ちでしたら検討してみる価値はあります。何より当社が手掛けるレンガの家は、世界的に有名な建築家から認定を受けるほど品質が高い点も魅力です。

最高レベルに達した近代ホームの家づくりのテクノロジー

近代ホームでは高い耐久性と気密性が特徴の「FP手法」で家づくりを手掛けていますが、その建築技術は国内でも最高レベルに達しています。

まず断熱性は省エネ基準に対し190%以上もの断熱性能を発揮しており、この数値は北海道の基準をも上回る数値です。また、断熱性能の高さを示す「HEAT」という指標に対しても当社は最高グレードのG2、そしてG1グレードに認定されています。

また、耐震性能に関しても耐震等級の最高値である3を基準に建てているので、地震に対しても安心できる作りになっています。なお耐震等級3は建築基準法よりも強度が1.5倍強く、震度6~7の巨大地震にも耐えるといわれています。これからの日本は南海トラフなど未曾有の災害が予想されるため、地震への備えとしてこれほど心強いものはありません。

ほかにも、床全面を床暖房にするパネルも独自開発しており、一般的な床暖房より費用が安いことが特徴です。一般的な床暖房は部屋の一部分のみしか対応していませんが、当社の床暖房は床全面に対応している上、1坪で約8,000円と従来の床暖房よりもお得に利用できます。

また、床暖房はエアコンのように風を起こすことがないのでホコリを巻き上げることがなく、アレルギーを持つ方でも安心して利用できるメリットがあります。そのほか、床暖房の熱はダニ対策にもつながるため、アトピー持ちの方にもおすすめです。もちろん冷え対策にもなるので、寒い季節でも温かく快適に過ごせる点もポイントです。

 

近代ホームは「百年健康住宅」という名前の通り、耐久性や断熱性、耐震性が非常に優れた家作りを行っていることが特徴です。そして13年連続でハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー受賞という実績と、全棟長期優良住宅に認定されている点も見逃せません。

さらに結露も発生しにくく、カビやホコリなど雑菌の繁殖を抑えられるので健康的に過ごせるメリットもあります。最後に当社はモデルハウスの体験宿泊もできるため、依頼の際には一度利用してみるのもよいでしょう。

【神奈川県】おすすめの住宅メーカーランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名ハビタット(ハビの家)カキザワ工務店Build Art(ビルドアート)Deccs(デックス)鬼塚工務店
特徴業界のプロたちが認める品質の高さと技術。後悔させない提案力も魅力性能+デザイン=本物の家。自然素材を活用し、住みやすさを追求する工務店一生の夢が叶う「ドリームハウス」を、リーズナブルな価格で提供するハイクオリティな性能とコストパフォーマンスを両立させる家。保証も充実「予算オーバーは起こさせない」理想の家を最適な価格と最高品質で提供
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
注文住宅関連コラム